農ある暮らしとは

総論

滞在型市民農園 丸森クラインガルテン(岩手県)
区立市民農園 砧クラインガルテン(東京都)

食育、食の安全性への関心の高まりや、高齢社会の到来とリタイア後の自由時間の増大などを背景に、土いじりを楽しみ、野菜などを自給自足するなど、農と身近に触れ合う暮らしへの志向が高まっています。

こうした「農ある暮らし」の推進は、新たなな住まいのスタイルとして今後の住宅需要、新規住宅建設や住宅流通の掘り起こしにつながることも期待されます。

人口減少や地域活力の低下などに悩む地域にとっては、地域の農資源を活用した多様な「農のある暮らし」の形を提供することで、都市部からの移住者を受け入れることが可能となり、新たな地域活性化にもつながる取組みとして期待されています。

今月の特集

当別町田園住宅プロジェクト(北海道石狩郡当別町)
建設業者が地域社会の維持にむけて「農ある暮らし」を推進

事例紹介

類型別の事例紹介

農を活かした町おこし・村おこし
移住者生活拠点、就農者養成拠点、都市・農村交流拠点、農村・コミュニティ維持拠点、地域活性化拠点、菜園付き住宅、農業研修施設、農地分譲・斡旋、クラインガルテン、市民農園等、ふるさとリクレーション活動、農産物直売場、一般宿泊施設、産直レストラン、農産物加工施設・流通施設、加工体験施設、ふるさと情報サービス、その他
農を楽しむ都市生活
菜園・ガーデニングを楽しむ住宅・マンション、農ある暮らしを楽しむ高齢者の住まい、様々なタイプの市民農園・クラインガルテン、都市に残された農地を活かした農住調和のまちづくり
農ある暮らし
総論
今月の特集
事例紹介

類型別の事例紹介

事例名一覧